OMSBクリニックとは 中垣歯科 鍼灸師・スポーツトレーナー白石宏 MIKIKO CLINIC
西洋医学と東洋医学の融合で生まれる完全なる医学

≫オムスビクリニックとは

≫難病治療には歯科が必要不可欠

≫東洋医学を測定するEAV

≫オムスビ治療で完治した実例

≫300名の患者さんの声

≫気功・鍼灸師 白石氏とは

≫中垣歯科医院とは

≫MIKIKO CLINICとは

≫オムスビブログへ

≫お問い合わせ

≫トップに戻る

 


TV「報道ステーション」



TV「情熱大陸」
「奇跡-神の手を持つ男



TV「YoL−300秒の肖像」



中垣歯科医院出演TV
「口の中で何かが起こっている」

歯科医からの警告!咬合治療のすべて


ABCラジオ
「ニュース探偵局」で放送

難病治療には歯科が必要不可欠


豊中市 57歳 女性
【主訴】肩こり 頭痛 めまい 手足のしびれ 倦怠感 腰痛 顎関節症 花粉症 頚椎椎間板ヘルニアの手術を受けました
症状の詳細
数年前から腰痛、左足のしびれ、頭痛、首こりがひどくなり、MRIの検査の結果、頚椎椎間板ヘルニアで神経を圧迫しているのが分かり、骨盤の骨を首に移植しました。

治療歴
整形外科(3院)、整骨院(2院),整体を通いました。腰は座骨神経痛、ぎっくり腰の治療で、内服薬、コルセット、湿布、骨盤牽引、首は頚椎牽引の治療や、整体を受けていましたが、術後は受けていません。最近、また、肩こり、めまい、首筋のこりが始まっていました。整体や整骨院の先生から「肩こりは横綱、これ以上悪くなると引退しかない。」「肩こりはひどい、もうすぐ心臓に入る。」と言われていました。

【改善点】
治療をして頂いてすぐ、身体が軽く、背が高くなったような気がしました。気がつくと、肩こり、頭痛がありませんでした。18日に治療をしていただき、19,20日と京都と奈良に出かけ、出先で2時間半は座っておりましたのに、腰痛がありません。いつも疲れやすく、特に外出した後は、身体がだるかったのですが、今までのような倦怠感はありません。寝起きのときのめまいも、首を右に向けても全くめまいがないのです。一度の治療でこんなに楽になったのが不思議です。

【感想】
今まで10年近く色々な症状に悩まされ、一生仲良く付き合っていくものと錯覚をしておりましたので、嬉しくてたまりません。ありがとうございました。

>>300名の感想を見る


全身症状に対して行う歯科治療をいわゆる咬合治療を含めて中垣歯科では、全身歯科治療と呼んでいます。(咬合治療と呼ぶには、かみ合わせ以外の歯科材料等が全身症状の原因として占める割合があまりにも大きいため)すなわち、全身歯科治療とは・・・

1) 口腔内細菌叢の改善
2) 歯科材料(特に金属)の改善
3) 噛み合せの改善
4)
炎症、膿、感染歯質、感染根管、ボ−ンキャビティーの除去

すなわち、口腔内の衛生状態、歯科材料、噛み合わせ、病変を科学的根拠に基づき改善するだけです。安全、安心で副作用のない効果的な治療です。


 
 

■白石先生の「全身歯科治療に対するコメント」

中垣先生の歯の治療[不適合歯科材料(特に金属)の除去、噛み合わせの治療等]によって私が治せなかったプロの選手やオリンピック選手が見事復活して活躍している。
スポーツ障害のみならず難病に苦しむ人も笑顔を取り戻している。この事実は・・・。
多くの人に紹介せずにはいられない。

白石宏

 

 


口の中の細菌

歯周病菌は、全身疾患(高血圧、糖尿病、心疾患、動脈硬化、早産、ガンなど)を引き起こす原因になっている。
顕微鏡デジタルシステムをつかって、歯周病菌を覗いてみると・・・
こんなに沢山の菌が活発に動いています。ビデオでご覧になってみてください。ぞっとします。
>>ビデオで見る
安全な薬による治療法でこのようにこのように。
左の図はこの菌がどのように全身に広がり<図拡大>あらゆる病気を引き起こすのです。

>>もっと詳しく見る


歯科材料
(特に金属)


歯の治療に使われる金属は注意が必要です。
■イオンとして溶解
臓器沈着(脳、肝臓、腎臓などの障害)発ガン性、歯肉沈着、アレルギーを引き起こします。また、歯肉沈着は毛髪検査により、体内に沈着した有害金属が基準値を越えているかどうかがわかります。

アトピー性皮膚炎の原因としてダニやハウスダストなどが有名ですが、意外に知られていないのが歯科材料(特に金属)です。一般的な治療を行っても、改善が見られない場合は、歯科材料が影響している可能性があります。
>>歯科材料(金属)によるアレルギーのページへ

■デトックス(解毒)
最近テレビ、雑誌などでデトックスが話題となっています。体内に蓄積した有害金属が肥満、イライラ、便秘、シミなどの原因となっています。デトックス(解毒)はまず口腔内不適合金属の除去から始めましょう。

有害金属の蓄積は老化の大きな要因の一つです。
→アンチエイジング(抗老化)


毛髪検査
毛髪検査で体内に蓄積した有害金属量と足りないミネラルがわかります。
>>詳細は


>>
不適合歯科材料除去した瞬間の驚きの声(60名分)



豊中市 37歳  女性
【改善点】肩こり、背中、足の痛みなど金属を外した瞬間にウソみたいに改善されました。
【感想】自宅から一番近かったという理由え通いはじめたのですが最初の治療を受けてビックリ!!ここは本当に歯医者?というのが率直な感想。でもそれは自分自身が無知だったということで歯の治療でこんなにどんどん体調が良くなるなんてすごいことです!肩こりや背中の痛み等は金属を外した瞬間にかんじられた事ですが、もう一つすごいと思ったのは2〜3か月後あたりから今まで薬を飲まなければ耐えられなかった生理痛がかなり楽になったこと。この近所に引っ越してきてホントに良かったと思います。死ぬまで健康でいたいのでどれだけ費用がかかろうともがんばって治療を続けていきたいと思います。

>>300名の感想を見る

口腔内電流(ガルバニー電流)
 
不適合金属により発生するガルバニー電流はカラダの痛み、疲れ、不眠、イライラといった様々な神経症状を引き起こします。歯にたまったガルバニー電流を放電することにより症状が改善すれば原因はガルバニー電流であると診断できます。<写真>口腔内電圧電流測定器(放電機能付き)

電磁波のアンテナ作用
 
パソコンや携帯電話等の普及につれ、電磁波過敏症の患者さんが増えてます。

口腔内の不適合金属がアンテナとなって電磁波が増幅されているケースが多く、 不適合金属を除去することにより改善するケースがふえています。

 


噛み合わせ
 

 歯の噛み合わせの不調和は頭痛、肩こり、腰痛、めまい、などを引き起こします。

 様々な測定器をつかって検査し、数ミクロン削るだけでその場から検査結果が変化します。


上下の歯の接触も含めて、以下の項目が全身と関連しています。
コンタクト(隣り合う歯の接触の強さ)の修正
  歯(または冠の)の形態の改善
  咬合平面の乱れの修正
  咬合高径の修正
  欠損歯の補綴
  智歯の抜歯
  連結部の切断
  入れ歯の形態改善
  歯ぎしりの除去 → 自律神経の安定
  咀嚼   → 脳の活性化、消化促進
 >>治療を受けた300名の患者さんの声をご覧下さい。

炎症、膿、感染歯質、感染根管、ボ−ンキャビティーの除去

 



 OMSBクリニックプロジェクト事務局(中垣歯科) 〒560-0081大阪府豊中市中桜塚4-7-4 TEL:06-6841-8217